むーぶろぐ

料理と写真

【テロ足し】飽きたパスタを激変、マンネリ解消メニュー開発

f:id:anh_muu:20171005175656j:plain

パスタのメニューにお困りではないでしょうか。パスタ大好きなんだけど、自分のレバートリーも飽きたな~って時、結構ありますよね。そんなマンネリを解消するには「ちょい足し」で味に変化を付ける方法もありますが、今回は思い切ってテロ要素を追加した「テロ足し」レシピをご紹介します。 

何でも足せばイイってもんじゃない

f:id:anh_muu:20171005184006j:plain

  テロ足しは非常に奥の深い行為です。1+1が2以上になるには様々な条件が整い、食材同士がハーモニーを奏でなければ完成しません。 

上の写真は相性が良くないパターンの代表例です。スルスルと食べ易いスパゲッティのツルツル感を、唐揚げのガッツリとした噛み応えが邪魔をしてしまい、バランスの悪い一皿でした。 クリームソースと揚げ物の組合せも、味はギトギト、衣はヘナヘナとなり、別々に食べたほうが幸せになれるでしょう。テロ失敗。

 

テロ足しの難しさがわかったところで、 具の大きさで勝負する肉のせ系テロ足しアレンジ三連発から始めていきます。

 

鶏モモ肉でテロ足しアーリオオーリオ

f:id:anh_muu:20171005184328j:plain

一見するとアーリオオーリオにチキンソテーを乗せただけ!っと、いった感じがしますが、鶏モモのジューシーな弾力に負けないようにオイルソースは極端に辛めのチューニングになっています。

モモ肉とオイルソースだけでは油っぽい上に食感が違い過ぎるので、舌の橋渡し役としてキノコ類が隠れています。エノキ、マッシュルーム、エリンギを水洗いし、レンチン。パスタをソースに絡めるタイミングで同時投下することで、キノコの瑞々しさと弾力が失われずに、モモ肉と一緒に食べても存在感を保てます。また、三種のキノコを入れることで、単調になりがちなモモ肉の味付けに奥行きが生まれる効果があります。

 

 牛肉スライスでテロ足しトマトクリームソース

f:id:anh_muu:20171005184421j:plain

 牛肉のパンチ力と均衡なバランスが取れるようにトマトソースにはクリームソースとチーズをたっぷり入れていきます。肉とソースが同じ味の重さになるようにチーズで調整すると、肉に負けないソースにはなりますが、全体的に重過ぎるのでトマトソースにはあらかじめオレガノナツメグといったスパイスで味を引き締めておき、最後にフレッシュな香草を添えれば味もスッキリし、彩りも良くなります。この時はセロリの葉を使いました。

 

 豚バラ肉でテロ足しアラビアータ

f:id:anh_muu:20171006122116j:plain

脂の多い豚バラは辛さを中和して味をボケさせるので、トマトソースには唐辛子を大量投下し、しっかりと辛くすると美味しくなります。ナスは大き目にカットし、十分に火を通しておきます。肉と茄子をソースに混ぜないで上に乗せるのは、口に入れた瞬間に肉の旨みをしっかりと受け止め、次に茄子の甘さ、最後に辛いソースが全体を引き締めてくれる味の連鎖が伝わる過程を楽しむ為です。

 

肉のせ系テロ足し、いかがだったでしょうか。ポイントは肉だけで一人前以上の量を用意する事と、肉に負けないハーモニー作りです。肉は強いのでソースには思いっきり尖った味付けが求められます。

 

それでは次に、比較的難易度の低い他のテロ足しです。

 

 シーフード系テロ足しなら、こぼれ海鮮丼のつもりで

f:id:anh_muu:20171005184617j:plain

 クリーム系パスタと魚介類の相性は抜群です。シーフード系テロ足しで気を付けなければいけないのが「素材を殺さない味付け」となります。特に塩味や香辛料は魚介に勝ってしまうのでパスタを弱めにセッティングする「引き算のテロ」 が必要です。

具体的には魚介の塩分を活かすためパスタの塩はゆで汁だけで味付けはしない。クリームソースは小麦粉を多く使ったベシャメル系よりも軽さを重視して生クリームメインのソースがベターです。この時、バターは高級なタイプを使用すると雑味がなく、海鮮を引き立ててくれるのでカルピスバターを使います(必須)。ソースの油分と魚介の塩分だけではダルい味なので、白胡椒で慎重にシャープネスを出していきます。

海鮮こぼれパスタは麺と具材の配分が大切なので、麺を多く盛り過ぎないように注意します。イメージとしては麺と具材の割合を、寿司のシャリとネタの割合に置き換えて考えて、チラシ寿司以上握り寿司未満の割合が適当です。海鮮類の盛付けは、パスタの熱が伝わると具材の食感が硬く変わるので、麺と接触する部分は過熱に耐えうる切り身系の魚を配置し、面積が極力少なくなるように高く盛り付ければ完成です。この時は、サーモン→いくら→雲丹の順で盛付けています。

 

注意事項が多くて難しく感じるかもしれませんが実作業は比較的簡単で、現実的に問題となるのは原価だけです。

 

オイル系テロ足しなら躊躇せずドバドバと

f:id:anh_muu:20171005184810j:plain

 ボロネーゼにテロ足ししたいけど、肉が無いって時はオリーブオイルをドバドバと掛けるオイル系テロ足しが最適です。EXバージンオイルを盛付けが終わってからmoco'sキッチンばりにタラ〜っと思いっきり行きましょう。調理中にオイルを加えてしまうと風味が飛んで粘度が落ちるので、ねっとり至極のテロ感を味わうにはオリーブオイルのタイミングが重要です。オイル系テロ足しも肉系同様に強いソースが必要なので、黒胡椒をガツンと効かせておくと負けないソースにはなります。目安をしては通常の2~3倍がおススメです。 

 

 

気軽な飯テロやってます 

 テロ足しパスタメニュー5種 + 失敗1種、いかがだったでしょうか。パスタ以外もどんどんテロ足ししてエントリー書いていきたいです。

 

 インスタでテロ足し飯やってます。